任天堂にとって、もう1つの最高のタイトルがまだ残っていて、それはゼルダ
最新作であり、E3で告知されるかによって、巨大な支持者のいるゲームで
あるwiiUの可能性も示す機会が訪れるのか?として、ゲームパッドを
使った画期的なものになるはずだとしており、また、今回の作品は完全新作
と断言した通り、特別な作品に仕上がっていて感じ取ることが出来るものを
期待したいそうです。

http://gamecolumn.blog17.fc2.com/


2014年のE3にはWiiUゼルダの伝説最新作が発表されるだろうと散々言われていましたが、いよいよその日が近づいてまいりました。

不安な点でいうと、ここ最近の任天堂の『開発スケジュールの大幅な遅れ』と『横スクロールタイトルの多さ』でしょうか。

この2点は密接に関係していて、WiiUのソフトラインナップを充実させる為に、開発が短期間で済むようなタイトルが優先されやすい状況にあるのです。

ゼルダもそんな状況下の中で開発が進められているわけで、スカイウォードソードの様に最初から開発期間5年もかかるよう大きな企画は、今の任天堂では通らないんじゃないかと、不安になってるわけです...。さすがに横スクロールゼルダは無いと思いますが。

とはいえ、最新作ではWiiUゲームパッドを最大限活かした仕様になると思うので、今から色々想像するのも楽しいです。

まあ2画面ゼルダ自体はDS、3DSで既に体験済みではあるから、個人的には、賛否両論あったけどWiiリモコンメインのゼルダをもう一本作って欲しいところです。


ゼルダの伝説 神々のトライフォース2
ゼルダの伝説 神々のトライフォース2

ゼルダの伝説 スカイウォードソード figmaリンク (ノンスケールABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
ゼルダの伝説 スカイウォードソード figmaリンク (ノンスケールABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

スポンサーリンク