image


任天堂IPを活用したキャラクタービジネスの広がりが、何やら凄いことになっています。

なんと任天堂のキャラクターを使ったテーマパークのアトラクションを、ユニバーサルスタジオを運営するユニバーサル・パークス&リゾーツと共同運営するそうです。

任天堂は7日、米テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ」運営会社のユニバーサル・パークス&リゾーツと提携し、「マリオ」などキャラクターを使ったアトラクションを共同開発することで基本合意したと発表した。

詳細は未定だが、米ハリウッドやフロリダ、日本やシンガポールなど世界各国のユニバーサル・スタジオで、マリオをはじめとするキャラクターのアトラクションを共同運営する。

任天堂のキャラクターを生かした「IPビジネス」の一環。記者会見で岩田聡社長は「どこでどんなものがオープンするかは、具体的になった段階で話をする」と述べるにとどめた。

岩田社長によると、「ディズニー」や「サンリオ」などのように、任天堂のキャラクターを使ったテーマパークの要望は、従来からあったという。

元記事


現時点では詳細は発表されていないものの、どうやら本当に開発されるようです。

任天堂のキャラクターは、知名度や汎用性の高さなどからテーマパーク向きだと以前より思っていたので、非常に楽しみです。もっと早くやれば良かったのに。あと任天堂が開発に参加するというのも興味深いです。

しかし、よく読むと『ユニバーサルスタジオ』の運営会社と共同開発すると言ってるだけで、『ユニバーサルスタジオ』に任天堂のアトラクションが建設されるとは書いてないんですよね。その辺どうなのでしょうか?

そういえば愛知万博にポケパークがオープンしたこともありましたね。一番人気のアトラクションは8時間待ちを記録したそうな。



Nintendo Land
Nintendo Wii U
任天堂
売上げランキング: 782

スポンサーリンク