image

image
image

http://www.4gamer.net/games/117/G011794/20160427100/


新作リリースが集中した今週のゲーム販売本数ランキングは、PS4/PS VITA『ワンピース バーニングブラッド』が合計6.8万本を販売して首位を獲得。『ワンピース海賊無双3』が3機種合計20万本でしたが、そちらには遠く及ばず。まあ格闘ゲームとしては大ヒットの部類かな。


そして、Wii U『スターフォックス ゼロ』は初週2.5万本と相当厳しいスタートに…。うーん、今のゲーム市場において爆発的ヒットが見込めるようなタイトルじゃないのは分かってたけど、任天堂の目玉タイトルでこの数字はちょっとビックリ…。

3DS『スターフォックス64 3D』の初週3.2万本、DS『スターフォックス コマンド』の初週2.7万本など、携帯機向けのリメイクやスピンオフよりも劣る結果となりました。

同じくWii Uで発売された『ヨッシー ウールワールド』は初週3.1万本と低調なスタートながら、最終13万本を達成していますが、『スターフォックス』は『ヨッシー』と比べると初動寄りになりそうなので、最終10万本超えも厳しいという状況でしょうか。2週目以降の推移に期待したいところ。


3DS版『テラリア』は初週0.7万本に。消化率も悪いことから、宣伝が足りなかったことは否めませんね。

ゴールデンウィーク突入でどれだけ伸ばせるかに期待。


テラリア
Nintendo 3DS
スパイク・チュンソフト


スポンサーリンク