image

image

New3DS LL / 24,123
PS4 / 16,469
PS Vita / 10,005
New3DS / 6,403
Wii U / 4,435
PS3 / 1,120
3DS / 804
3DS LL / 219
Xbox One / 45

4gamer.net


今週は、4年ぶりのナンバリング最新作、3DS『世界樹の迷宮V 長き神話の果て』が初週9.2万本を販売して首位を獲得。DS『世界樹の迷宮3 星海の来訪者』の初週9.4万本、3DS『世界樹の迷宮4 伝承の巨神』の初週9.7万本と、ほぼ同水準の滑り出しとなっています。

ダウンロード版も好調のようですし、固定ファンに支えられているシリーズならではの安定感ですね。

3DS『ドラゴンボールフュージョンズ』は初週7.7万本。2015年6月に発売された3DS『ドラゴンボールZ 超究極武闘伝』の初週7.4万本を上回っています。

今回は、これまで人気の高かった格闘アクションではなく収集育成型RPG。お馴染みのキャラクターを融合させて、原作ではあり得ない夢のフュージョンを作り出すという、斬新なアイデアが受け入れられました。

PS4版『真・三國無双 英傑伝』は初週0.6万本を販売。PS3/VITA版は圏外。『無双』シリーズ初のシミュレーションRPGとして話題になりましたが、無双ファンには消化不良だったのか、売上も評価も微妙な結果となりました。なぜ無双として出したのか?疑問が残る…。


先週のゲーム売上ランキング
【ゲーム売上】『パズドラクロス』初週8.7万本。『討鬼伝2』合計11万本。『ポケモンGO』効果で他のポケモンタイトルも好調!


ドラゴンボールフュージョンズ
Nintendo 3DS
バンダイナムコゲームス

スポンサーリンク