image



ドイツで開催中のゲームイベント「gamescom 2016」にて、『METAL GEAR』シリーズ最新作『METAL GEAR SURVIVE (メタルギア サヴァイヴ)』が発表されました。

なんと今度の『メタルギア』は、ゾンビと戦う「サバイバルアクション」。『メタルギア ソリッド V グラウンド・ゼロズ』のエンディング後、ワームホールに吸い込まれるところから物語が始まります。



image
image
image
image
image
image



小島監督の退社後も、『メタルギア』シリーズは存続させると宣言していたコナミですが、一応その言葉に嘘はなかったようで、早くも最新作が発表されました。

コナミがまだこの手の家庭用タイトルを作る気力があったというのは、喜ばしいことですが、やはり小島監督抜きではナンバリングの新作は無理だったのでしょうか? まさか、ここまで斜め上からくるとは…。

Youtubeのトレーラーは、低評価2.5万件を超える有様。まあスピンオフとしては、こういうのもあっていいとは思いますが、小島監督が退社して一本目のシリーズ最新作がこれでは叩かれても仕方ないか…。

PS4/Xbox One/PC向けソフト『METAL GEAR SURVIVE (メタルギア サヴァイヴ)』は、2017年発売予定です。



PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)
PlayStation 4
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

スポンサーリンク