image



先日、開発が発表された、『ペルソナ』でも『女神転生』でもない完全新作『ファンタジーRPG』。アトラスの新プロジェクト「PROJECT Re FANTASY」のコンセプト映像と公式サイトが公開されました。






結局、ゲームの概要や対応プラットフォームなどは何一つ明らかにされず。

映像から分かるのは、これまで現代劇を得意としてきたアトラスが、あえて今、消費し尽くされた王道ジャンルである「ファンタジーRPG」に挑むという決意表明のようなもの。

ライバルの多いジャンルというのは、比較対象が多い分、余程抜きん出た作品を作らないと目立つことが難しくなります。そういった、いばらの道を選んだアトラスの覚悟が感じられるような発表でしょうか。

また発表と同時に、開発を務める「スタジオ・ゼロ」では人材募集も開始されています。本当にプロジェクトを立ち上げたばかりといった印象ですね。完成までには相当な時間がかかりそうだ。





スポンサーリンク