image



2017年1月26日に発売となったPS4/Xbox One用ソフト『バイオハザード7 レジテント イービル』。本タイトルのPlayStation VRユーザーの比率が約10%であることが明らかになっています。


海外版『バイオハザード7』公式サイトが公開している集計データによると、9.48%のユーザーがPS VRを使用してプレイしているとのこと。

www.residentevil.net/sp/uk/sevenrecord.htmlimage



VRに完全対応させると結構なコストがかかると言われていますが、せっかく対応させても10%程度しか利用されないとなると、今後のVR対応タイトル数に影響が出てきそうだなぁ。

大手パブリッシャーがVRに消極的である理由がよく分かるデータだ…。

とにかく、PS VRは今も品薄で入手困難な状態が続いているので、その辺が改善されない限りは話にならない。



PlayStation VR PlayStation Camera同梱版
PlayStation 4
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

スポンサーリンク