image



2017年3月3日にNintendo Swicth/Wii Uより発売となる、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の有料追加コンテンツの配信が任天堂より発表されました。

配信予定時期は、「2017年夏」と「2017年末」の計2回。価格は2つ合わせて19.99ドル。このDLCパックの販売開始は3月3日より。





プロデューサーの青沼英二さんによると、せっかくここまで大きなハイラルの世界を作ったので、さらに様々な体験を提供したいと考え、『ゼルダの伝説』シリーズ初の追加コンテンツを開発することを決めたとのこと。

追加コンテンツの内容はこちら↓
image


第1弾は、新たなトライアルチャレンジ、ハードモード、マップ機能など。第2弾は新しいストーリーやダンジョン、新クエストなどを配信予定。

*****************

これは個人的にかなり嬉しい発表ですね。これだけ発売まで待たされたのだから、一回きりで終わらせるのは勿体無いし、この広大な世界を嫌というほど遊び尽くしたいので。

でも夏予定の第1弾はちょっと内容が薄いかな。メインは第2弾といった感じでしょうか。長く遊べる作品になってるといいなぁ。


関連記事
『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の有料追加DLC、国内でも正式アナウンス、価格は2500円



スポンサーリンク