image



先日公開された、「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」本体を先行入手したと主張するユーザーの投稿が、流通業者より盗まれたものであることが明らかになりました。





ゲームメディアIGNが任天堂に確認したところ、問題のニンテンドースイッチ本体が、「米国の流通業者の従業員らによって、盗まれて転売されたもの」であることを確認。すでに個人は特定済みで、免職処分を受け、現在刑事事件の被疑者として取り調べを受けているとのこと。

この人物は、当初、販売店のミスで運良く早く入手できたと主張していました。

image


ということで、図らずも本物のSwitch本体だったことは確定したわけですが、違法に入手されたものだったようです。Wii Uの時もそうでしたが、海外では毎回、ゲーム機本体が盗まれているような気がするなぁ。

3月3日のニンテンドースイッチの発売まで、いよいよ2週間を切りました。そろそろNintendo Swicth Directなどで、追加の詳細発表が欲しいところ。




スポンサーリンク