image



ニンテンドースイッチの背面部分に取り付けられている「スタンド」について、海外の投稿で「壊れやすい」と話題になっていましたが、これがあえて壊れやすい構造になっていたことが明らかになっています。

An example of taking out the kickstand of the Nintendo Switch



↑上の映像のように簡単に取れるようになっていて、これは、もしスタンドに大きな負荷がかかってしまっても、破損したり、割れて怪我をしたりしないよう、あえて「簡単にバラバラになる構造」にしているからだと思われます。

勿論、取れたスタンドは再び取り付けることが可能になっています。

image


見るからに壊れそうに見えましたが、これで謎が解けた感じがしますね。ちなみに『ポケモンタイピングDS』のスタンドも同じようなクラッシャブルな構造になっています。


関連記事
気付いてた? Nintendo Switchのメニュー画面で、触れた指の面積でタップ音が変化する小ネタ



スポンサーリンク