image



PS4のバーチャルリアリティシステム『PlayStatin VR』の世界累計実売台数が91万台を突破しました。

PlayStation®4の魅力を高めゲーム体験をより豊かにするバーチャルリアリティ(VR)システム PlayStation®VRは、2017年2月19日(日)時点で全世界の累計実売台数が91万5千台に達しました。

記事全文


昨年10月の発売から、約4ヶ月で91万台を達成。これが好調なのかどうかは分かりませんが、一応、SIEは1年以内に400万台を販売したいと語っていたので、4ヶ月で91万台というのは少々厳しいと言えるでしょうか。

先日の再販もあっという間に完売したことから、増産体制さえ整えば、まだまだ売れる状況にあると思うのですが、国内への割り当て台数がどの程度になるのかは不明。

今後、対応タイトルも充実してくるようなので、これからが本番だと思いますが、果たして。


関連記事
『バイオハザード7』、PlayStation VRの使用率は約10%にとどまる


PlayStation VR
PlayStation 4
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

スポンサーリンク