image



Nintendo Switch/Wii U用ソフト『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の「2014年バージョン」と「製品版」とを比較した映像が公開されています。

2014年バージョンは↓の「The Game Awards 2014」にて初公開されたWii U版のプレイ映像。




そして、最終バージョンである「製品版」との比較はこちら↓



image
image
image
image


こうやって比較すると、一瞬同じ場所だって気付かないくらい変わっていますね。何度もテストプレイを重ねるうちに、最適な配置やデザインに落ち着いていったといったところでしょうか。

さすがにマップの全体図は最終バージョンとそこまで差はないようです。

この時点では、青沼さんもまだ「2015年発売」と強調していたのも懐かしい(笑)



スポンサーリンク