image



レベルファイブは、「イナズマイレブン」シリーズ最新作『イナズマイレブン アレスの天秤』の対応機種に関して、ニンテンドー3DSのほか、他のゲーム機でも発売されることを明らかにしました。





レベルファイブの公式番組「イナズマウォーカーVol.4」に出演した、レベルファイブ日野社長によると、「(イナイレ最新作は)3DS以外のゲーム機でも出ます。もっと高品質のゲーム機でも出るかも」とコメント。

ということで、これまで対応機種については明らかにしていませんでしたが、少なくとも3DSで出ることは確定しました。

他の機種については、3DS以外となると、Switch、PS4、Vita、XboxOne辺りが現行機として当てはまりますが。3DSとのマルチとなると、ユーザー層を考えてもSwitchが無難なところでしょうか。

レベルファイブ的にも、Switchには『妖怪ウォッチ』など3DSで展開していたシリーズの受け皿になって貰わないと困るわけですし。早くから足場を固めておくのも悪くないかと。



スポンサーリンク