image



いよいよ発売日が2017年7月29日に決定した、PS4/3DS用ソフト『ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて』。先日の発売日発表会で、Nintendo Switch版についての情報が一切なかったことで、様々な憶測が流れました。



◆任天堂の発売予定リストからも一時削除?


先日のニンテンドーダイレクト放送後、更新された任天堂公式サイトの発表予定リストから『ドラゴンクエスト11』の表記がしれっと削除。このことにより、「発売が中止になったのでは?」と一部で囁かれました。

実際は「テイルズオブシリーズ」「スカイリム」「FIFA」「牧場物語」など、他のタイトルも削除されていたので、単に表記リストの基準が変わっただけで深い意味はなかったと思われますが、Switch版の行方に注目が集まる中での削除は多少なりともインパクトがあったようで…。

翌日、誤解を与えたことが原因かどうかは分かりませんが、『ドラゴンクエスト11』の表記が復活しました。

image



◆スクエニ広報からも発売を確認


WSJ記者の望月崇氏が、スクウェア・エニックス広報にSwitch版『ドラゴンクエスト11』について質問しています。



とういうことで、PS4/3DS版と同時発売ではないものの発売されることは間違いなさそうです。まあ別に発売中止になったとまでは思っていませんでしたが…。

とはいえ、不自然なくらいに両社がスイッチ版について触れていないのも事実で、未だ新たな情報は殆ど入ってこないという状況になっています。

まずはPS4/3DS版にフォーカスしたいということなのでしょうけど、発表したからにはもう少し情報が欲しいなぁ。スイッチで遊びたいという需要は高いと思いますし。




スポンサーリンク