image

1.モンスターハンターダブルクロス(3DS)
43,941 累計:1,366,093

2.ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(Switch)
20,888 累計:375,291

3.マリオスポーツ スーパースターズ(3DS)
10,698 累計:61,879

4. 1-2-Switch(Switch)
10,048 累計:176,368

5.ニーア オートマタ(PS4)
6,265 累計:300,959

6.ゴーストリコン ワイルドランズ(PS4)
6,022 累計:159,430

7.レゴ ワールド 目指せマスタービルダー(PS4)
5,157 累計:16,735

8.Horizon Zero Dawn(PS4)
4,983 累計:201,643

9.ポケットモンスター サン/ムーン(3DS)
4,773 累計:3,241,599

10.ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(Wii U)
4,740 累計:100,546


◆ハード販売台数
Switch/45,673
New3DS LL/18,115
PS4/17,067
Vita/5,592
PS4 Pro/4,855
2DS/4,475
New3DS/1,234
PS3/432
Wii U/271
Xbox One/142

記事全文


今週のゲーム販売本数ランキングは、3DS『モンスターハンターダブルクロス』が、4.3万本を販売して1位。売上自体は徐々に落ちてきていますが、他に目立った新作も無く、5週連続首位となりました。

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』はWii U版が10万本を突破。Switch版の方に注目が集まる中で、なんだかんだWii U版もちゃんと売れております。まだまだSwitch本体の供給も追いついていませんし、当分はWii U版の需要も続きそうです。

PS4『ニーア オートマタ』は30万本を突破。当初は初動型になると思っていましたが、発売8週目にして5位というのは驚き。

ハード市場では、発売7週目となるNintendo Switchが4.5万台。Wii Uの時は7週目には1.6万台まで落ち込んでいたので、今現在も品薄が続いているSwitchがいかに順調なのか分かると思います。




スポンサーリンク