image



先週、一旦生産を終了することが明らかになった『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ』。海外メディアが、その後継機となる『ミニ スーパーファミコン』が発売されると報じています。

Eurogamerが任天堂に近い関係者から得たという情報によると、先週の「ミニファミコン」の生産終了は、「ミニ スーパーファミコン」の生産に切り替える為だと報道。計画通りならば、2017年末には発売されるとのこと。

「ミニファミコン」発表当時から、「ミニ スーパーファミコン」の発売を期待する声は多かったので、普通にありえそうな話ですが、任天堂の公式発表ではないので真偽は不明。

とりあえず、もし出るとしたら今度はしっかり買えるようにして欲しい。まあ個人的には、早くニンテンドースイッチでVCを配信して欲しいところですが…。




スポンサーリンク