image



レイニーフロッグは、Nintendo Switch向けに、『ピクセルラインDX』と『プランテラ ガーデンライフ DX エディション』といった、2タイトルを発表しました。



◆ピクセルラインDX



公式サイト


『ピクセルラインDX』は、同じ色の数字同士を線で繋げて絵を完成させるパズルゲームです。

image


「ストーリーモード」と「パズルモード」の2つのモードを収録。操作方法は、「携帯モード」でのタッチ操作のほか、Joy-Conを使った「TVモード」や「テーブルモード」にも対応しています。

2017年夏配信予定です。


◆プランテラ ガーデンライフ DXエディション



公式サイト


こちらは、Wii U/3DS向けに配信中のシミュレーションゲーム『プランテラ ガーデンライフ』に新要素を追加した、Nintendo Switch向けダウンロードソフトです。

動物たちと一緒に、野菜や果物を育てながら、自分のガーデンを大きくしていきます。

image


2017年6月配信予定。価格は500円(税込)。


*****************


ということで、ニンテンドースイッチ向けに新たに2タイトルが配信決定。

『ピクセルラインDX』は、以前これと似たルールのパズルゲームをやったことがあって面白かったので、配信開始されたら買ってみるかも。既にスマホ版が基本無料で配信されているそうなので価格次第かな。

Nintendo Switchは据置でありながらも、タッチ操作対応のスマホゲームの移植が容易なのも強みですね。この手のタイトルは今後も増えそうだ。





スポンサーリンク