image



海外の周辺機器メーカー「Gamevice」が、任天堂のゲーム専用機「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」に対し、自社の特許を侵害していると訴えています。

Gameviceが似ていると訴えてるのは、同社が販売していた「WikiPad」という製品。


image
image
image



このタブレットとコントローラーを分離して利用するアイデアが、Nintendo Switchのコンセプトと酷似していると主張。

任天堂に対して、Nintendo Switchの販売停止と損害賠償を求めています。

*****************


WiiやDSの時も山ほど訴えられていた任天堂ですが、今回もまた来たかって感じですね。

Gameviceは、他にもスマホやタブレットにコントローラーを取り付ける周辺機器を沢山出している会社なので、おそらくNintendo Switchを初めて見た瞬間に、「これは金が取れる!」と訴訟の準備を進めていたのでしょう。


関連記事
任天堂、元ソニー社員による3DS特許侵害裁判で逆転勝訴へ!

『任天堂』と家電大手メーカー『フィリップス』がWiiに関する特許侵害訴訟で和解




スポンサーリンク