image



現在、Nintendo Switchの『Splatoon 2(スプラトゥーン2)』が大人気となっていますが、その前作、Wii U『スプラトゥーン』のフレンド交流サービス「イカリング」が2017年9月30日をもって終了になることが明らかになっています。


「イカリング」とは、Wii U『スプラトゥーン』でオンライン対戦を楽しむプレイヤーのためのフレンド交流サービス。サイトにログインすることで、フレンドのプレイ状況が一覧される機能です。

今回、米任天堂が2017年9月30日をもって本サービスを終了すると発表しました。


https://splatoonus.tumblr.com/post/164769613159/notice-the-splatnet-service-for-the-splatoon


※追記
国内でも9月末頃の終了が発表されました。


『スプラトゥーン2』が発売されたとはいえ、まだまだ前作も盛り上がっていますし、このタイミングでの終了はあまりに唐突な印象を受けますが…。終了の理由については明らかになっていません。

先日の『Miiverse』『Wii U Chat』『Nintendo TVii』のサービス終了発表もそうですが、Wii Uのネットワークサービスが少しずつ縮小していくのを感じますね。

勿論、まだオンライン対戦が出来なくなるわけではないのですが、2018年のスイッチのオンライン有料化が開始すれば、いつまでもWii Uで無料オンラインサービスを続けるわけにもいかないでしょうし。はたしてどうなりますかね。




スポンサーリンク