image



名作パズルゲーム『ぷよぷよ』の生みの親である仁井谷正充氏が、昨年リリースした3DS版『にょきにょき たびだち編』。

本作をNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)に高解像度移植するクラウドファンディングが2017年6月から実施されていましたが、残念ながら目標総額の1000万円に届かず終了となってしまいました。


image

camp-fire.jp/projects/view/13929

◆ストレッチゴール
1000万円達成:3DS「にょきにょき たびだち編」をNintendoSwitchへ移植
2000万円達成:インターネット対戦、ローカライズ対応(英字、繁体字)など
3000万円達成:パズル史上最強のコンフィグ設定、マップモードを追加
4000万円達成:ストーリーモード、ひたすらモードを追加
5000万円達成:積絵モードを追加

image


****************


集まった支援総額は約500万円。この規模のプロジェクトとしては十分集まった方だと思うのですが、さすがに1000万円は目標設定が高過ぎましたね…。

そもそも既に3DSで配信中のタイトルなわけですし、ニンテンドースイッチで遊べるというだけでは、なかなか共感を得るのは難しかったかと。





スポンサーリンク