image



NPD Groupから、米国ゲーム市場における、2017年8月の販売実績が公開。ソフト部門で『Madden NFL 18』が、ハード部門では「Nintendo Switch」がそれぞれ売上トップに輝きました。


◆2017年8月のソフト販売本数

1. Madden NFL 18
2. GTA5
3. アンチャーテッド 古代神の秘宝
4. スプラトゥーン2
5. ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
6. Tom Clancy's Rainbow Six Siege
7. マリオカート8 デラックス
8. Call of Duty: Modern Warfare Remastered
9. クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!
10. オーバーウォッチ

[引用:gamesindustry.biz



2017年8月の第1位は大人気アメフトシリーズの最新作『Madden NFL 18』。7月にトップだった『スプラトゥーン2』は4位へと後退しています。

印象的なのは、3月に発売された『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』が未だ5位と存在感を放っていること。ここまで6月の6位、7月の5位と安定した推移を見せています。なお年間ランキングでは現在2位。

そしてハード市場では、Nintendo Switchが7月に続いてトップ。発売から6ヶ月で、通算4回目の首位獲得となっています。





スポンサーリンク