image



Nintendo Switchの最新アップデート(Ver.4.0)により新たに追加となった、最大30秒の動画撮影機能。

しかし現時点で動画撮影対応タイトルは、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』『マリオカート8 デラックス』『ARMS』『スプラトゥーン2』など一部の任天堂タイトルに限られていました。

そんな中、2017年内に海外で配信予定の『Mutant Mudds Collection』が、動画撮影機能に対応することが本作開発者より明かされています。




本シリーズは国内では『マッドアタック!』という題名で3DS/Wii U向けにリリース。今回の『Mutant Mudds Collection』は、シリーズ3作品が一つになったコレクション版で、2017年内に海外で配信予定となっています

どうやら、これがサードパーティータイトルとしては初の動画撮影対応タイトルになるのかな?インディータイトルでもこれだけ早く対応できるのなら、他のタイトルも続々と続きそうですね。


関連記事
Nintendo Switchの動画撮影、将来的には30秒以上の撮影時間にも対応か?






スポンサーリンク