image



バンダイナムコホールディングスが決算会見にて、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)への展開について言及。

スイッチ向けにリリースした3タイトルが好調であることや、新たにスイッチ向けタイトルの開発ラインを複数追加したことを明かしています。






既にバンナムは『ワンピース 海賊無双3』『太鼓の達人』『テイルズオブ シリーズ』などをスイッチ向けに発表していますが、これら以外にもまだまだ予定しているようです。

更に「ここらへんは出すだろうというIPに関しては期待してもらって良い」「出し惜しみはしない」「スイッチ専用に3本ビッグタイトルをワールドワイドに展開」とコメント。自らビッグタイトルって、随分ハードル上げるなぁ。

また「恥ずかしながらスイッチがこれだけ早く売れるとは予想していなかった」と素直に認める発言も。ブームになってから慌てて開発に乗り出したのが分かりますね。まあこの辺は大半のソフトメーカーに言えることですが。


ワンピース 海賊無双3 デラックスエディション
Nintendo Switch
バンダイナムコエンターテインメント


スポンサーリンク