image



海外では11月17日に発売された、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)版『The Elder Scrolls V: Skyrim(ジ・エルダー・スクロールズ V:スカイリム』のレビューが公開。

各サイトのスコアを集計した「メタスコア」にて、84点の高得点を獲得しました。


image



全体的にポジティブな評価ばかり。

グラフィック表現は次世代には届きませんが、『スカイリム』のような大作タイトルを携帯して遊べるという部分への驚きの方が優っているという印象。この辺はスイッチ版『DOOM』のレビューにも共通していますね。

あと僅かなマイナス要因としてあげられたのはMod非対応であることくらいでしょうか。

ニンテンドースイッチにおいて、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』のような100時間以上遊べるオープンワールドゲームを望むなら、『スカイリム』は必須タイトルになりそう。



関連記事
ニンテンドースイッチ版『スカイリム』、他機種版とのグラフィック比較映像が公開!






スポンサーリンク