image



本日12月1日に世界で発売となった、Nintendo Switch用ソフト『Xenoblade 2(ゼノブレイド2)』の海外レビューが到着。

レビュー集計サイト「メタスコア - Metacritic」の平均点は84点となりました。

※12月1日現在のレビュー数は53件


image

Xenoblade 2


「近年で最高のJRPG」、「100時間にも及ぶ膨大なゲームボリューム」、「前作から進化した豊かなバトルシステム」、「素晴らしい音楽」と全体的に絶賛の声。

やはり「JRPG」という単語を用いて褒めているレビューが目立っております。

欠点として多かったのは「英語版の声優の演技が酷い」と、国内版とは異なる要因で評価を下げた部分もあった模様。このゲームは戦闘でのキャラクターの声掛けが多いのも特徴なので、声優の演技が下手だとゲーム部分にまで影響してくるのかもしれません。

ちなみに、Wii『ゼノブレイド』のメタスコアは92点、Wii U『ゼノブレイドクロス』は84点でした。


英語版のボイスはこちらの映像で確認できます↓






スポンサーリンク