image



「モンスターエナジー AMAスーパークロス」公認モトクロスレーシングゲーム『Monster Energy Supercross - The Official Videogame』が、PS4/Nintendo Switch向けに2018年3月22日に発売されることが決定しました。

価格は、PS4版がパッケージ版、ダウンロード版ともに6,800円。Nintendo Switch版がパッケージ版、ダウンロード版ともに5,800円です。





本作は、世界最高峰のオフロードレース「モンスターエナジー AMAスーパークロス」公認のモトクロスレーシングゲームです。

2017年シーズンに参加したライダーやコースを全て収録。ゲームエンジン「アンリアルエンジン4」で生み出されるグラフィックとサウンドにより、モトクロスレースの持つ臨場感を見事に再現しています。


シングルプレイヤー
シングルレースやチャンピオンシップを開催するなど、自分の好みの設定でレースに挑みます。バイクのセッティング、コースの天候、AIの難易度など、様々な条件が設定可能です。

公式シーズンレース
プレイヤーは、2017シーズンの全コースから好きなアリーナコースを走ることができます。さらにオフシーズンに開催されるオールスターイベント「モンスターエナジーカップ」も追加予定です。

キャリアモード
作成したキャラクターでスーパークロスに挑戦し、スター選手へのステップアップが追体験できます。レースの上位に入賞し名声を得ることで、より良いチームからのオファーが得られ、操作技術と名声を高めながら、多くのシーズンを経験し、チャンピオンを目指すモードです。

カスタマイズ
80社以上のブランドから提供される 300種類以上のバイクパーツやアパレルを好みに組合せ、自分だけのライダーやバイクで様々なモードが遊べます。


PS4版のみの機能として、ネットワークを通じて他のプレイヤーと対戦する「オンラインマルチプレイ」、レースコースを作成してプレイしたり、オンラインでコースを共有することができる「トラックエディター」が収録されます。




[情報元:famitsu.com

*****************


ニンテンドースイッチ版だけ1000円安いと思ったら、どうやらPS4版しか「オンラインマルチプレイ」ができないようですね。この辺は注意しておきましょう。




スポンサーリンク