image



12月24日に放送された、フジテレビ系列の情報番組「ワイドナショー 」にて、2017年を振り返るコーナーの中で、任天堂の家庭用ゲーム機「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」が取り上げられていました。


image
image
image
image



出演者が印象に残ったニュースを取り上げるコーナー「2017年 振り返りカレンダー」にて、「トランプ米国大統領就任」や「北朝鮮のミサイル」などがあがる中、司会の東野幸治さんは「個人的なんですけど、いいですか?」と前置きし、「Nintendo Switchの発売」を紹介。

これについて東野さんは、「物凄い欲しいんですけど、いつ行っても売ってないんですよ。売り切れで。」とスイッチが欲しいけど品薄でまだ買えていないそうで、続けて「これでゼルダの伝説がやりたいんですよ!オカリナやりたいんですよ!」とコメントしていました。

「時のオカリナじゃなくて、ブレス オブ ザ ワイルドだ」というツッコミは置いといて、それくらいの薄っすらとした認識の人でも今回の『ゼルダの伝説』は気になっているようです。

松本人志さんもゼルダ好きのはずですが、今回の『ブレス オブ ザ ワイルド』はやったのかな?

なお、先日から店頭で普通に買えるくらいには出荷されているようなので、この年末年始でかなりの人の手に渡るかと。

ちなみにケンドーコバヤシさんは仕方なくAmazonの転売屋から買ったことをラジオで報告していました。




スポンサーリンク