image



Wii Uで発売された、『ゼルダ無双』『ドンキーコング トロピカルフリーズ』といった人気タイトル2本が、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)向けに発売されることが決定しました。


◆ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX


Wii Uとニンテンドー3DSで発売された、「無双シリーズ」と「ゼルダの伝説」のコラボレーションタイトル『ゼルダ無双』がニンテンドースイッチに登場します。

発売予定日は2018年3月22日。




Wii U版、ニンテンドー3DS版をベースにグラフィックなどがNintendo Switch向けに完全チューニング。

プレイアブルキャラクターは総勢29名。前作のダウンロードコンテンツで追加されたすべてのキャラクターを遊ぶことができます。

image


既にコーエーはスイッチに無双タイトルを大量に投入していますし、『ゼルダ無双』の移植も大方の予想通りでしょうか。

以前からプレイしたかったけどWii Uを持ってなかった人や、「3DSで無双はちょっと…」という方も多かったと思うので、まだまだ潜在的な需要はあると思います。

予約受付中です↓




◆ドンキーコング トロピカルフリーズ


2014年にWii U専用ソフトとして発売された、『ドンキーコング トロピカルフリーズ』。こちらもニンテンドースイッチにて発売されます。

発売予定日は2018年5月3日(木)。




今作では新たに、陽気なイケイケサーファー「ファンキーコング」がプレイアブルキャラとして仲間入り。

image


またNintendo SwitchのJoy-Conによる「おすそ分けプレイ」にも対応しています。

image



本作は、国内で100万本近い大ヒットを記録した、Wii『ドンキーコング リターンズ』の続編でありながら、Wii Uの苦戦から10万本程度に終わってしまったタイトル。

前作に引けを取らない内容からしても、明らかに物足りない数字だったので、ニンテンドースイッチ版でもう一度注目されるのは嬉しい限り。今のスイッチの勢いならWii U版の売上を超える可能性は高いと思います。


まあ個人的にはプレイ済みのタイトルばかりなので複雑なところですが。Wii Uが売れなかったお陰で、そのソフト資産を活かす戦略が取れるのは大きいですね。




ゼルダ無双 (通常版) - Wii U
Nintendo Wii U
コーエーテクモゲームス

スポンサーリンク