image



2017年7月21日に発売された、Nintendo Switch用ソフト『Splatoon 2(スプラトゥーン2)』の国内累計販売本数が200万本を突破したことが、2018年1月15日~21日付の電撃オンライン 週間ランキングにて判明しています。


3位. スプラトゥーン2(Nintendo Switch)
30,303本/累計:2,005,235本



メディアクリエイトやファミ通の集計ではまだですが、電撃では一足先に200万本突破。年末商戦で一気に数字を伸ばしたこともあり、発売から約6ヶ月での大台達成となりました。

ニンテンドースイッチ本体の販売台数は現時点で約350万台となっており、なんとスイッチユーザーの約6割が『スプラトゥーン2』を買った計算に。勿論、ダウンロード版を含めるともっと高くなります。

もはや任天堂で一番ユーザー数が多いIPと言っても過言ではないかもしれませんね。今回の200万本突破も通過点にすぎないでしょうし、もはや最終的にどこまでいくのか想像つかない。


関連記事
Wii U『スプラトゥーン』売り上げ好調で品薄に!任天堂がお詫びを掲載





スポンサーリンク