image



FLERO GAMESは、スマートフォン向けに配信され大ヒットした、タップで育つ水族館運営アプリ『Abyssrium(アビスリウム)」のNintendo Switch版を開発すると発表しました。


image




『アビスリウム』とは 、岩をレベルアップさせて、サンゴ礁や魚を創り出し、自分だけの水族館を運営するシミュレーションゲームです。2016年に配信されたスマートフォン版は、累計2500万ダウンロードを突破しています。

ニンテンドースイッチ版の開発は、スマホ版のIDLE Idea Factoryのほか、『サリーの法則』などをリリースしているポラリスエックスが手がけるとのこと。

発売元であるFLERO GAMESの取締役によると、具体的な発売スケジュールは未定ですが、スマホ版を上回るクオリティのグラフィックスと、様々な体験がNintendo Switch版に実装されるそうです。





[引用元:4gamer.net

スポンサーリンク