image



2017年10月5日に任天堂より発売された、昔懐かしのSFCを手のひらサイズで復刻したゲーム機『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』の累計販売台数が全世界で400万台を突破したことが明らかになりました。



ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン


発売から約4ヶ月で400万台というのは、単純にゲーム機の売上として見ても相当な数字ですね。とりあえず年末商戦の大量出荷で一気に品薄が解消されたのは良かった。

なお2016年に販売開始され、現在は生産が一旦終了している『ミニファミコン』の生産について、今年再開することも発表されています。





[引用元:nintendo.co.jp

スポンサーリンク