image



モバイルゲームを手掛けるGREE(グリー)が、家庭用ゲーム機市場へ参入することを発表しました。

その第1弾タイトルとして、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)向けに、自社IPである『釣り★スタ』をグローバル配信するとのこと。





グリーといえば、ご存知、主にモバイルを中心にビジネス展開してきた企業。今後、市場拡大が期待される家庭用ゲーム機へ参入することで事業領域を拡大していくそうです。

グリーはここ最近の業績は好調ですが、モバイル市場自体はもう頭打ちになっていますし、成長の鍵となる海外事業も失敗しているので、世界的ブームになっているニンテンドースイッチに活路を見出そうとしているのでしょう。

それにしても、今更『釣りスタ』か…。成功のイメージが湧かないなぁ…。


関連記事
グリー取締役「企業がレア感を煽りゲットさせるポケモンカードはソシャゲと同類。自重すべき」




[引用元:corp.gree.net

スポンサーリンク