image



『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』、『ゼノブレイド2』、『ファイアーエムブレム無双』など、昨今の任天堂は一本のタイトルを長く遊んでもらう為、ダウンロードコンテンツの配信を行なってきました。

しかし『スーパーマリオ オデッセイ』は、2月に無料アップデートを計画していますが、有料DLCの予定はありません。

image


Game Informerのインタビューに応じた、『スーパーマリオ オデッセイ』プロデューサーの小泉歓晃さんが、本作のダウンロードコンテンツ配信の可能性についてコメントしています。

それによると、「スーパーマリオ オデッセイには沢山のボリュームがあり、それが開発の大きな焦点でした。私たちは可能な限り多くを創り出す為に努力しました。今のところ発表することはありませんが、本当に素晴らしいアイデアがあれば、DLCについて考えたいと思います」と説明。

ダウンロードコンテンツの将来的な配信については、否定も肯定もしない発言にとどめました。


****************


まあ現時点で発表されてないということは、さすがに本格的なDLCはもう無いように思いますが。もし最初からDLCを想定して作ってたら、あれだけ膨大なやり込み要素にはなってないでしょうし。

今から作るとしたら、『マリオギャラクシー2』みたいに同じエンジンで新作を作るのか、DLCとして新コースを作るかで意見が別れるところかな。


2月の無料アップデートでは、新衣装やスナップモードの新たなフィルターのほか、ルイージのミニゲーム「バルーンファインド」が追加。「バルーンファインド」では、風船を持ってステージのどこかに風船を隠す「風船かくし」、世界中のプレイヤーが隠した風船を見つける「風船さがし」の2つが楽しめる内容となっています。






スポンサーリンク