image



スクウェア・エニックス・グループは、『ファイナルファンタジーXV』や『ザ・サード バースデイ』などを手掛けた田畑端氏を中心とした新スタジオ「Luminous Productions」を発足させたことを発表しました。

新スタジオ「Luminous Productions」では、ゲーム業界のフレームに捉われず、今までの常識を覆す新しいエンタテインメント体験、新規AAAタイトルを提供していく予定。スクウェアエニックスの田畑端氏がCOO兼スタジオヘッドを務めます。

新規プロジェクトの情報は、2018年中に公開される予定とのこと。


どうやら『ファイナルファンタジー』シリーズではない、新規のAAAタイトルになるようですね。

FF15が世界のAAAタイトルに対抗できる水準だったかどうかは微妙なところですが、少なくとも国内であれだけの規模のタイトルを開発できるチームはそうないでしょうし、どういったものになるのか期待したいです。






[引用元:luminous-productions.com


スポンサーリンク