image



イギリス地域でニンテンドースイッチ向けに発売予定だった、アクションRPG『プリンセスは金の亡者』のパッケージ版の発売が急遽中止になっていたことが明らかになっています。

本作は、2016年11月に日本一ソフトウェアよりPSVita向けにリリースされたアクションRPG。「金こそがすべて」という世界を舞台に、主人公「プリンセス」が悪徳金融業者「ドラゴローン一家」へ復讐する冒険が描かれます。


日本一ソフトウェアによると、「予期せぬ状況のため」としており、本作のパッケージ版のイギリスでのリリースが発売直前にして中止になったことを発表。

その理由として、パッケージ版の受注が計画よりも集まらなかったことを挙げています。





いくら『魔界戦記ディスガイア5』が海外でヒットしたとはいえ、さすがに『プリンセスは金の亡者』はニッチすぎるタイトルですからね…。

完全にインディー的な扱いでしょうし、パッケージ版を出すのはややハードルが高かったかと。特にイギリスは他の欧州地域と比べて状況が異なりますし。

なお北米などでは予定通り4月3日にパッケージ版/デジタル版共にリリースされるとのこと。




[引用元:www.dualshockers.com

スポンサーリンク