image



セガゲームスは本日4月15日、2008年にPS3向けに発売された『戦場のヴァルキュリア』シリーズの1作目、Nintendo Switch用ソフト『戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch』を2018年秋に配信開始すると発表しました。

ニンテンドースイッチ版は、ダウンロード専用ソフトとしてニンテンドーeショップにて1,990円(税別)で配信予定。オリジナル版のエクストラコンテンツが完全収録されるとのこと。





また2018年3月にPS4向けにリリースされた、シリーズ最新作『戦場のヴァルキュリア4』のニンテンドースイッチ版の発売時期ですが、2018年夏から2018年秋へと延期になったことも発表されました。価格は7,490円(税別)です。

なお『戦場のヴァルキュリア4』の初回封入特典には、『戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch』が500円で購入できる「割引価格購入券ダウンロード番号」が封入されます。





『戦場のヴァルキュリア1』がたった500円で買えるというのは、かなりお得な特典ですね。

どちらも購入するという方は、先に『戦場のヴァルキュリア4』を買ってから、特典の「割引ダウンロード番号」を利用して『戦ヴァル1』をDLするようにしましょう。



スポンサーリンク