image



NPDグループによる、2018年3月の米国ゲーム市場売上ランキングが公開。


◆2018年3月 ゲームソフト販売本数ランキング


1. Far Cry 5
2. Sea Of Thieves
3. MLB 18: The Show
4. 星のカービィ スターアライズ
5. Grand Theft Auto V
6. Call of Duty: WWII
7. マリオカート 8 デラックス
8. 二ノ国II レヴァナントキングダム
9. NBA 2K18
10. モンスターハンター:ワールド
11. スーパーマリオ オデッセイ
12. ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
13. PlayerUnknown’s Battlegrounds
14. Tom Clancy’s Rainbow Six: Siege
15. A Way Out
16. Assassin’s Creed: Origins
17. Dragon Ball: Fighterz
18. FIFA 18
19. スプラトゥーン2
20. UFC 3

[引用元:venturebeat.com



首位を獲得した『Far Cry 5』はシリーズ最速となる出足を記録。また3月23日発売の『二ノ国2』は初登場8位とやや低調なスタートとなっています。


そして3月16日に発売された『星のカービィ スターアライズ』は第4位に登場。こちらもシリーズで歴代最高の滑り出しを記録しています。

そのほかのニンテンドースイッチ用タイトルでは、『マリオカート8 デラックス』が7位、『スーパーマリオ オデッセイ』が11位、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』が12位、『スプラトゥーン2』が19位にランクインしています。



スポンサーリンク