image



集計期間:2018年5月21日~5月27日(メディアクリエイト調べ)


1. DARK SOULS REMASTERED(PS4)NEW
71,739 /累計:71,739

2. Detroit:Become Human(PS4)NEW
39,548 /累計: 39,548

3. ペルソナダンシング オールスター・トリプルパック(PS4)NEW
27,240 /累計: 27,240

4. ペルソナダンシング デラックス・ツインプラス(Vita)NEW
21,579 /累計: 21,579

5. スプラトゥーン2 (Switch)
13,473 /累計: 2,336,522

6. ドンキーコング トロピカルフリーズ(Switch)
13,278 /累計: 143,037

7. マリオカート8 デラックス(Switch)
9,221 /累計: 1,551,492

8. 星のカービィ スターアライズ(Switch)
8,686 /累計: 509,308

9. ロックマン クラシックス コレクション 1+2 (Switch)NEW
8,093 /累計: 8,093

10. ペルソナ5 ダンシング・スターナイト(PS4)NEW
7,876 /累計: 7,876


◆ハード販売台数
Switch/36,590
PS4/12,595
PS4 Pro/4,887
New2DS LL/3,524
New3DS LL/2,686
Vita/2,298
2DS/384
Xbox One/89
Xbox One X/74


<<先週のゲーム売上ランキング


[引用元:4gamer.net





今週の国内ゲーム販売本数ランキングは、PS4版『DARK SOULS REMASTERED(ダークソウル リマスター)』が初週7.1万本を販売して首位を獲得しました。

移植タイトルとしてはまずまずの滑り出し。ニンテンドースイッチ版が発売延期になったことで少しは流れたのかもしれません。





フランスのクアンティック・ドリーム最新作、PS4『Detroit:Become Human(デトロイト ビカム ヒューマン)』は初週3.9万本を販売して第2位のランクイン。

同社が開発を手掛けた、PS3『Heavy Rain(ヘビーレイン)-心の軋むとき-』の初週2.6万本、PS3『BEYOND: Two Souls』の初週2.2万本を上回りました。





ニンテンドースイッチ版『ロックマン クラシックス コレクション 1+2』は初週0.8万本を販売。3DS版やPS4版と比べるとやや低い滑り出しですが、後発移植としてはこんなものでしょうか。




スポンサーリンク