image




6月13日に放送された「Nintendo Direct: E3 2018」にて、Nintendo Switch用ソフト『Xenoblade 2(ゼノブレイド2)』の追加シナリオ「黄金の国イーラ」が2018年9月14日(金)に配信されることが発表されました。





「黄金の国イーラ」の舞台は、本編から500年前。本編で秘密結社「イーラ」のリーダーとして主人公レックスの前に立ちふさがった「シン」が、「黄金の国イーラ」の主人公となります。

また、巨神獣「イーラ」が新規フィールドマップとして追加されるほか、刷新されたバトルシステム、新たな楽曲も追加されるとのこと。


image



「黄金の国イーラ」は、『ゼノブレイド2』の追加コンテンツ「エキスパンション・パス」の一部として9月14日(金)に配信開始予定。 価格は2,778円(税別)。

また「黄金の国イーラ」だけを遊ぶことができるパッケージ版も9月21日に発売されます。価格は3,980円(税別)。ソフトにはダウンロードコードが付属されており、『ゼノブレイド2』本編を購入すると「黄金の国イーラ」以外のDLCを無料でダウンロードすることができます。


image



本編を遊んでいなくても、違った楽しみ方ができるようになっているようなので、先に「黄金の国イーラ」をプレイしてみて、気に入れば本編に手を出すというのもアリかもしれませんね。




[引用元:『ゼノブレイド2』プロダクションノート


スポンサーリンク