image



ファミ通が公開したゲーム販売本数ランキングにて、Nintendo Switchの累計販売台数が発売70週にして450万台を突破したことが明らかになっています。

先週付のファミ通ゲーム販売本数ランキングのニンテンドースイッチの販売台数は46,750台。これにより、日本国内におけるニンテンドースイッチの累計販売台数が4,524,037台に達しました。


image



ニンテンドースイッチは最近になって再び台数を伸ばしてきており、年末に向けて『ポケットモンスター Let’s GO!』や『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』が発売されれば、さらなる活性化に期待できそうだ。

今年3月の時点で400万台を突破していたので、夏商戦の期間には500万台突破できそうですね。


関連記事
北米でニンテンドースイッチの販売が振るわず、海外投資家の見切り売り続く

[引用元:famitsu.com

スポンサーリンク