image



カプコンの大人気アクションゲーム、『ロックマン』シリーズがハリウッドで実写映画化されることが決定しました。公開時期は未定。

監督と脚本はアリエル・シュルマン氏とヘンリー・ジュースト氏、プロデューサーは米ドラマ『HEROES』に出演したマシ・オカ氏、制作は『猿の惑星』シリーズなどを手掛けた米チャーニン・エンターテイメント社が務めることが明らかになっています。


「ロックマン」シリーズ初のハリウッド実写映画化が決定!


株式会社カプコンは、当社の人気コンテンツ「ロックマン」が、初めてハリウッドで実写映画化されることが決定しましたのでお知らせいたします。

 この度映画化を決定した『MEGA MAN(仮称、ロックマンの海外名称) 』は、20世紀フォックス社から配給される予定です。制作は「猿の惑星」シリーズなどを手掛けた米チャーニン・エンターテイメント社が担当し、監督と脚本はアリエル・シュルマンとヘンリー・ジュースト、プロデューサーは「HEROES」での好演などで知られるマシ・オカ氏が務めます。

長年親しまれてきた「ロックマン」の世界観を踏襲した上で、ハリウッド作品としてのエンタテインメントや壮大な演出により、ゲームファンのみならずアクション映画ファンまで、幅広い世代が楽しめる作品を目指します。


[引用元:famitsu.com


カプコンといえば、『バイオハザード』のハリウッド実写映画化を成功させていますが、『ロックマン』は難しそうだなぁ。ヘルメット姿含めてコスプレ感が強すぎますし。

まずアメリカ人がロックマンを完全にオッサンとして解釈している可能性があるのも油断できない。


image



やはり現実的に考えて、設定や世界観だけを踏襲した別作品になりそうな気がする。


ロックマン11 運命の歯車!!  - Switch
カプコン (2018-10-04)
売り上げランキング: 31

ロックマンX アニバーサリー コレクション 1+2 - Switch
カプコン (2018-07-26)
売り上げランキング: 2,675


スポンサーリンク