image



ゲオホールディングスが、2018年10月1日~10月7日の新品ゲームソフト週間売上ランキングを公開。

Nintendo Switch用ソフト『スーパー マリオパーティ』が初登場第1位を獲得しました。



◆週間新品ゲームソフト売上ランキング



1. スーパー マリオパーティ(Switch)NEW

2. アサシン クリード オデッセイ(PS4)NEW

3. 無双 OROCHI3(PS4)

4. FIFA 19(PS4)

5. マーベルスパイダーマン(PS4)

6. ロックマン11 運命の歯車!!(PS4)NEW

7. ロックマン11 運命の歯車!!(Switch)NEW

8. Minecraft (Switch)

9. 無双 OROCHI3 (Switch)

10. 英雄伝説 閃の軌跡4 -THE END OF SAGA-(PS4)


[引用元:famitsu.com



今週は、Nintendo Switch『スーパー マリオパーティ』が首位を獲得。ソフトの購入に合わせて、Joy-Conの売上が通常週の約3倍を記録するなど、多人数で遊ぶパーティゲームならではの動きを見せているとのこと。

PS4『アサシンクリード オデッセイ』は第2位にランクイン。前作『アサシン クリード オリジンズ』と比較して9割程度の初動だったとのこと。こちらは評価が非常に高いので、2週目以降の伸びにも期待できそう。

そして約8年ぶりのシリーズ最新作となる『ロックマン11 運命の歯車!!』はPS4版が6位、Nintendo Switch版が7位となりました。



スーパー マリオパーティ - Switch
任天堂 (2018-10-05)
売り上げランキング: 2

アサシン クリード オデッセイ 【CEROレーティング「Z」】 - PS4
ユービーアイソフト株式会社 (2018-10-05)
売り上げランキング: 7

スポンサーリンク