image



2018年10月5日に世界で発売を迎えた、Nintendo Switch用ソフト『スーパー マリオパーティ』の効果によって、ヨーロッパのAmazonでJoy-Conが品切れ状態になっていることが明らかになっています。


image



『スーパーマリオパーティ』の発売に合わせて、イギリス、イタリア、フランスなどの欧州各地でJoy-Conの売上が急増。ほぼ全カラーが「入荷待ち状態」となっています。

多人数で遊ぶパーティゲームということで、ソフトと一緒にコントローラーを購入するユーザーが多かったことが分かります。

これまでニンテンドースイッチは、マルチプレイ対応タイトルは複数リリースされているものも、本格的なパーティゲームのタイトルは少なかったので、『マリオパーティ』をきっかけにコントローラーを追加するユーザーが増えているようです。

これから年末年始に向けて『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』なども発売されますし、本体やソフトだけでなく、 Joy-ConやProコンの売上増加にも拍車がかかってきそうだ。



関連記事
【ゲーム売上】『スーパーマリオパーティ』が前作を大きく上回る滑り出し!Switch/PS4『ロックマン11』の機種別の売上本数は?

スーパー マリオパーティ』がメタスコア78点を獲得!近年のマリパシリーズで最高評価に


スーパー マリオパーティ - Switch
任天堂 (2018-10-05)
売り上げランキング: 3

Joy-Con (L) ネオンレッド/ (R) ネオンブルー
任天堂 (2017-03-03)
売り上げランキング: 70


スポンサーリンク