image



ニュース雑誌「TIME誌」の最新号にて、2018年の「天才的企業」50社のリストが発表されました。

これは、アイデア、成功度、影響力などを基準に今後も注目すべき50社のリストを公開(順位付けは無し)したもの。Amazon、Apple、ディズニー、スペースX、ネットフリックス、ナイキなどが選ばれています。


image

全50社のリストはコチラ


日本企業からは家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」を開発した任天堂が選出。

TIMEによると、「任天堂は復活を繰り返す。Wii Uはスマートフォンゲームに押されて不調に終わった。しかし任天堂は家でも外でもゲームをプレイできる革命的なゲーム機『ニンテンドースイッチ』を投入。スマホよりも遥かに優れたモバイルゲーム体験を提供し、同社の最速販売記録を塗り替えた。」としています。

そのほかのゲーム会社では、大人気バトルロイヤルゲーム『フォートナイト』でお馴染みのEpic Gamesも選ばれています。


関連記事
フォーブス「世界で最も信頼される企業 250」を発表!日本企業では任天堂がトップに

任天堂 宮本茂「タッチパネルはスマホよりDSの方が先。DSをスマホ並みのヒット商品にできなかったのは悔しい」



ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ- Switch
任天堂 (2018-11-16)
売り上げランキング: 25




スポンサーリンク