image



2018年6月13日より全世界で配信開始となった、Nintendo Switch版『フォートナイト バトルロイヤル』。

配信初日に200万ダウンロードを突破するなど好調な滑り出しだった本作ですが、現在、全世界のNintendo Switchのうち半数に迫る本体にダウンロードされていることが任天堂の決算説明会にて明らかになっています。





ダウンロード後も多くのユーザーが継続して遊んでおり、これによりNintendo Switchの稼働率が高まっているとのこと。友人の家などにNintendo Switch本体を持ち寄って、わいわい遊べる点がNintendo Switchならではの特長になっています。

9月の時点でニンテンドースイッチの累計販売台数は2200万台を超えており、その半数近くがダウンロードしているとなると、プレイヤー人口は相当な数にのぼりそうです。

2018年11月22日には『フォートナイト』Nintendo Switch本体セット、2018年12月13日にはパッケージ版が発売されます。


関連記事
『フォートナイト』、Switch版とPS4版のグラフィック比較映像が公開!


フォートナイト ディープフリーズバンドル - Switch
ワーナー・エンターテインメント・ジャパン (2018-12-13)
売り上げランキング: 4,871



[引用元:nintendo.co.jp


スポンサーリンク