image



アニメ絵で描かれた独自のアートスタイルで人気となった、ゲームキューブ用ソフト『ゼルダの伝説 風のタクト』。

本作のキャラクターデザインは、1963年に公開された東映動画製作の長編アニメーション映画『わんぱく王子の大蛇退治』から影響を受けたとされています。






『風のタクト』のキャラクターが『わんぱく王子』にそっくりだということは、当初からファンの間で指摘されていました。

『わんぱく王子』の制作に携わっていた小田部羊一氏が、後に任天堂でゼルダシリーズのイラストの一部を手掛けていたため、その影響で『風のタクト』があのようなアートスタイルになったのではないかと推察されていましたが、これは小田部氏本人が否定しています。

10月に行われた小田部氏のトークイベントにて語られたところによると、『風のタクト』の制作には一切関わっていなかったとのことで、任天堂の若いスタッフが東映アニメーションが好きで影響を受け、偶然似てしまったと説明しています。


image



ということで小田部さんが直接手掛けたわけではないものの、スタッフが影響を受けて制作したことは間違いないようです。

こうして見比べると全く同じ体型してますね。なによりこれを『ゼルダの伝説』のキャラデザに採用させた任天堂のデザイナーも凄い。



関連記事
任天堂、『ゼルダの伝説 風のタクト2』の開発を中止して、『トワイライトプリンセス』を作った経緯

米国ゲーマーが選ぶ!歴代『ゼルダの伝説』シリーズ全作品の名作ランキング公開!最下位はまさかの…

わんぱく王子の大蛇(おろち)退治 [DVD]
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) (2013-06-01)
売り上げランキング: 48,574

ゼルダの伝説 風のタクト HD - Wii U
任天堂 (2013-09-26)
売り上げランキング: 5,570



スポンサーリンク