image


ゲオホールディングスが、2018年11月12日〜18日までの新品ゲームソフト週間売上ランキングTOP10を公開。

11月16日に発売された、Nintendo Switch用ソフト『ポケットモンスター Let’s Go!ピカチュウ/イーブイ』が1位、2位となりました。


◆ゲオ新品ゲームソフト売上ランキング


1. ポケットモンスター Let’s Go!ピカチュウ(Switch)NEW

2. ポケットモンスター Let’s Go!イーブイ(Switch)NEW

3. Fallout 76(PS4)NEW

4. コール オブ デューティ ブラックオプス 4 (PS4)

5. ヒットマン2 (PS4)NEW

6. スーパー マリオパーティ(Switch)

7. レッド・デッド・リデンプション2(PS4)

8. ルイージマンション(3DS)

9. Minecraft (Switch)

10. ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮(PS4)NEW


[引用元:game.watch


****************


今週のゲオ売上ランキングは、Nintendo Switch用ソフト『ポケットモンスター Let’s Go!』の『ピカチュウ』バージョンが首位、『イーブイ』バージョンが2位となりました。

Nintendo Switch初のポケモン、また据え置き型タイトルとしても初のポケモン最新作ということで話題を集め、好調な滑り出しとなりました。

「ピカチュウ」と「イーブイ」の販売比率は、55:45でピカチュウ版が上回ったとのこと。

また、3位に『Fallout 76』、5位に『ヒットマン2』がランクインするなど、今週も海外の大作タイトルが好調な売上を記録しています。


ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ- Switch
任天堂 (2018-11-16)
売り上げランキング: 3



スポンサーリンク