image



2018年12月7日に発売された、Nintendo Switch用ソフト『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』が発売初週で全世界で500万本を販売したことが判明しました。

これはNintendo Switch用タイトルとしてだけでなく、任天堂の歴代据え置き型タイトルとしても、史上最速の販売ペースになるとのこと。





ちなみに、2014年12月6日に発売された前作『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』の全世界販売本数は累計535万本。

なんと『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』は、初週だけでWii U版の累計本数とほぼ同数を売り上げたことになります。

これまでにない好調な滑り出しとなった本作。このまま累計でも歴代最高を記録するのかどうか、来年以降の推移にも注目したいところ。


大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch
任天堂 (2018-12-07)
売り上げランキング: 1

大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U
任天堂 (2014-12-06)
売り上げランキング: 172



[引用元:nikkei.com

スポンサーリンク