image



本日より、任天堂の有料オンラインサービス「Nintendo Switch Online」の加入者特典「ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online」の2019年1月の追加タイトルが配信開始となりました。

新たに配信されたタイトルは、『ジョイメカファイト(任天堂)』、『超惑星戦記 メタファイト(サンソフト)』、『リンクの冒険(任天堂)』の3タイトル。





さらに恒例のスペシャルバージョンとして、『忍者龍剣伝 クライマックスバージョン』と『魔界村 大魔王まであと少しバージョン』の2タイトルも配信されます。


◆忍者龍剣伝 クライマックスバージョン


『忍者龍剣伝クライマックスバージョン』は、クライマックスとなるステージ6-4直前からゲームをスタートできるスペシャル版です。

散っていった父親リュウ・ハヤブサとその盟友ウォルター・スミスの想いを胸に、龍の戦士となったリュウ・ハヤブサが最後の闘いに挑みます。

image




◆魔界村 大魔王まであと少しバージョン



『魔界村 大魔王まであと少しバージョン』は、激ムズなステージ6から始まる『魔界村』のスペシャル版です。武器は連射が出来て使い勝手がいい短剣を装備しています。

大魔王までもう少し。あなたはこの難易度に耐えられるでしょうか。

image




今回も高難度タイトルの救済措置が来ました。

この2タイトルはクリアを断念したユーザーも多いと思うので、このスペシャルバージョンでクリアしてしまおう。






スポンサーリンク