image



ソニーとマイクロソフトは16日、クラウドゲーム技術で業務提携することを発表しました。


image


ソニーと米マイクロソフトは16日、クラウドゲームなどで戦略的提携を締結したと発表した。マイクロソフトのクラウドを利用し、ゲームやコンテンツをオンライン配信するほか、画像センサーの共同開発も検討する。

今回の提携は初期段階の取り決めで、今後詳細を詰めていくという。ソニーの「プレイステーション」とマイクロソフトの「Xbox」はともにネットワーク機能を備える家庭用ゲーム機器として確固たる地位を確立してきた。今後はクラウド型ゲームの分野で手を組む。


[引用元:jp.reuters.com



タイミング的に、2ヶ月前に発表されたGoogleのクラウドゲームサービス「Stadia」を意識した業務提携との意見が多く見られますね。実際のところは分かりませんが、Googleの参戦によって、クラウドゲームへの重要性が高まっていることは間違いないでしょう。

今の時点ではどういった内容になるのかは不明ですが、こうやって技術を高め合うことは、利用するユーザーにとっては悪いことではないかと。



PlayStation Plus 12ヶ月利用権(自動更新あり) [オンラインコード]
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2014-12-19)
売り上げランキング: 239


スポンサーリンク